目的

先週末もSIMトレーニング+。

それぞれの目的に合わせて
Fさん、前回からちょっと間隔が空いてしまいましたが視線と旋回中の動作を課題にがんばってます。

そして、この後カート走行で確認。
Kさん、今年はレンタルからステップアップしてレーシングカートへ。

鈴鹿はセンス良くこなして乗りました^^;


が、…

次のブラジルの🇧🇷Giania、カートコースのようなレイアウトですが、旋回区間が長いコーナーが点在する特徴あるサーキット。

しかし、想定外のドライビングの課題が見つかりました^^;


このようなことも瞬時に解るのがSIMの良いところですね。



0コメント

  • 1000 / 1000

OMORAY SimRacing

レーシングシミュレーター体験と販売